中国でのアダルトビデオ事情

中国は基本的にポルノは禁止になっています。しかし、中国人と言ってもそこは同じ人間ですから性欲は同じようにあります。では、実際に中国人はどのようにアダルトビデオを見ているのでしょうか。今日は中国でのアダルトビデオ事情について記したいと思います。

まず、中国の街中ではアダルトビデオは販売されていません。日本のようなエロビデオを販売しているお店はないのです。さらに、ネットでもエロビデオを購入することはできません。ですので、日本のように身近なところで気軽にエロビデオを手に入れることはできないのです。

では、実際に中国人はどのようにエロビデオを手に入れているのでしょうか。多くの人が行っている方法の一つはVPN接続をして、中国のネット規制の網をかいくぐるというものです。中国はネット規制がされていて、ポルノなどのエロ動画にはアクセスできないようになっています。ところがVPN接続を使うと、その規制をかいくぐって海外のサイトにアクセスできるようになり、アダルトビデオを入手することができるのです。

というわけで、表向きは中国ではエロビデオを購入、観ることはできないのですが、実際には若い人を中心に日本のAVは多くの人に観られています。そしてかなり人気があります。その証拠として、多くの中国人の若者は日本のAV女優を知っており、かなりの人気があります。

さて、このように日本のAVは実は日本国内だけでなく、海外でも人気があるというのが実情です。日本のAVはなぜそれほど人気があるのでしょうか。その理由の一つはAV女優の質が高いということです。最近では、その辺のアイドルよりもかなり可愛いという子がAV女優をしています。そして、次にあげることができる理由の一つは内容の豊富さです。実際に海外のアダルト動画と比べて、内容の豊富さは日本のAVは際立っています。

このように日本を代表するほどのコンテンツとなっているAVですが、今後も海外で発展していくはずです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

メニュー

このページの先頭へ